チームワークの良い職場を作る研修

teamwork20200125.jpg

チームワークの良い職場は生産性が高く、高い成果を実現します。働き方改革を進める上でもチームワークの良い職場を作ることはとても重要です。

ではチームワークの良い職場を作るためには何が必要でしょうか。

1番大切なことは、チームとしてのベクトルの共有です。その職場のチームが何を実現するために集まっているのかを明確にし、かつメンバーが自分事としてしっかりと腹落ちしている必要があります。メンバーそれぞれが成果を実現するために自分自身に何ができるか、何をするべきかをしっかりと理解できていなければ、チームワークの良い職場は実現しません。例えばサッカーであれば、それぞれのポジションに役割があります。それぞれの役割を理解し、何をすべきかをしっかりと認識していれば、高いレベルのプレイが可能になります。チームワークの良い職場を実現する上で、ベクトルの共有と自分自身の役割認識が極めて重要です。

2つ目に大切なことはお互いの信頼関係です。仕事をするメンバー間の信頼関係を構築し、安心して仕事を共に出来るようにする必要があります。ここで確認をしておきたいのは、いわゆる仲の良いチームである必要があるかどうかです。もちろんメンバーの仲が良いのに越したことはありません。しかし職場は仕事をするための場所です。必要な事は仲が良いことではなくて、お互いに仕事の成果を上げるために、組織として機能するための信頼関係が構築できているかです。例えば「彼とは職場以外で会いたいとは思いませんが、この仕事に関しては、彼以外と組むのは嫌です。」といった関係性もあり得るということです。

そして3つ目に大切な事はコミュニケーションです。仕事をする上で必要な情報が最適な形で共有できていること、微妙なニュアンスを伝える適切なコミュニケーションができていること、迅速に必要な情報が共有できていることが重要になってきます。信頼関係を構築する上でもこのコミュニケーションは極めて重要です。IT機器に過度に依存するのではなく、できればface-to-faceのコミュニケーションを心がけていただきたいです。

チームワークの良い職場を作るためには以上の3点を意識いただければと思います。

チームワークの良い職場を作る研修

組織活性化研修ビタミンデイズ

概要 メンバーのモチベーションアップとチーム力の強化を目的としたワークショップ型の研修です。参加者間の膨大なコミュニケーションを通じて自組織で働くことの本質を徹底的に考え話し合い、目指すビジョンを共有します。ポジティブにワイワイ語り合いながら、個人や組織の強みと大切にする価値観を明らかにして共有し、組織の可能性について真剣に話し合う、まるで白熱する会議のような研修です。共有ビジョンや行動指針・クレド、スローガンの作成にも活用いただけます。
参加対象 その組織に関わる方であればどなたでも参加いただけます。
所要時間 4時間から7時間程度、2日間程度の合宿形式も可能(目的に応じて変動します)

コミュニケーション研修

概要 ビジネスにおいてコミュニケーション力が極めて重要です。効果的なコミュニケーションを行うことで、相手との信頼関係を構築し、効率的かつ効果的にビジネスを行うことができます。当研修では、ビジネスで成果を実現する為の効果的なコミュニケーションの技術を学んでいただきます。具体的には、コミュニケーション技術を、「聴く力」「整理する力」「伝える力」の3つに分解し、わかりやすい講義と豊富なワークで習得いただきます。
参加対象 企業等の社員・従業員、地方公務員等の行政機関職員、労働組合組合員
所要時間 2時間から7時間

ビズパワーズのサービス

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

06-6948-8855

受付時間 9:30~17:00 祝日を除く月~金