組織活性化オンライン研修・ワークショップ

「テレワーク」によって職場に新たな問題が発生

3319090_s.jpgコロナ禍の今、「テレワーク」によって職場が新たな問題に直面しています。

  • 「テレワーク」のため、部下の管理ができない
  • 「テレワーク」のため、モチベーションの維持が困難になった
  • 「テレワーク」では雑談がなく、メンバーの関係性が希薄になった
  • 新入社員の意識改革とエンゲージメントの強化が難しい
  • なんとかしたいが、集合での研修やワークショップは開催できない

これらの課題を放置しておくと、近い将来、組織力の低下、モチベーションダウン、メンタル不全、離職率上昇など、取り返しのつかない事態に陥ってしまう可能性があります。「オンライン雑談会」では限界があります。「テレワーク」が新常態となる中、噴き出したこれらの問題に対応するために、オンラインでの効果的な対策が必要です。

 

オンラインでの有効な対策が必要です

kyokabokashi.jpg当社では、これらの対策としてオンラインを活用した組織開発と人材育成について、研究を重ねてまいりました。その結果、Zoomの機能を効果的に活用することで、リアルの研修やワークショップに近い、アウトプット重視のグループワークを可能にしています。

このノウハウを基に、当社が2010年以降、数百回実践し、ご好評いただいている「組織活性化研修ビタミンデイズ」をZoomによるオンライン開催に最適化したプログラム「組織活性化オンライン研修・ワークショップ」を開発しました。

「組織活性化研修ビタミンデイズ」同様に表面的な組織活性化ではなく、自組織の「価値創造」について、深い対話(ダイアローグ)を行うことで、気づきと共感を生み出し、心の底からのモチベーションが湧き出す内発的動機づけと、強い一体感を感じる組織力の強化を実現します。

 

目的と状況に応じて柔軟に対応可能です

当ワークショップの開催形態は、参加者全員が各々のパソコンから参加するオンライン(Zoom)開催を基本とし、時間は最短で2時間から、参加人数も10名程度から100名を超える大規模開催まで柔軟に対応可能です。

10年以上に及ぶ組織活性化への取組み実績と、Zoomの高度な運用ノウハウを組み合わせることで初めて実現できる効果的な解決策です。テレワークによって職場が疲弊しきってしまう前に、早めの導入をおすすめします。

研修・ワークショップ内容

参加対象者 企業等の従業員、地方公務員等の行政機関職員、労働組合役員等
概要 組織活性化を目的にオンラインで開催するワークショップ形式の研修です。Zoomを活用し、オンライン上でグループに分かれ、深い対話(ダイアローグ)を行うことで、気づきと共感を生み出し、内発的動機づけと強い一体感を感じる組織力の強化を実現します。
カリキュラム例
  1. 1.目的に応じたセミナー
    「ビジネスにおける価値創造」や「モチベーション」など、ワークショップの開催目的や課題に応じた講義を行います。講師の生み出すオープンでポジティブな空気感が参加者の緊張を解きほぐし、ワークショップへの高い参画意欲を生み出します。
     
  2. 2.ダイアローグ形式のグループワーク
    オンライン上でグループに分かれ、個人の価値観や想い、強み、経験、仕事を通じて実現したい未来像などについて、ダイアローグ(対話)形式のグループワークを行います。各自の想いを共有しながら、チームとして実現したい「ビジョン」をワクワクしながらポジティブに考え、語り合います。このプロセスを通じて、チームとしてのつながりを意識し、チームへの貢献意欲が生まれます。
     
  3. 3.気づきの共有
    全体を通じて、気づいたことや感じたことを全体に共有し、各自の学びを深めます。

 

上記内容で3時間の研修になります。目的や使用可能時間に応じてアレンジ可能です。

講師 柳瀬智雄(株式会社ビズパワーズ代表取締役 中小企業診断士)
講師プロフィール yanase20200113_R120.jpg企業や労働組合、行政などの研修やセミナー、コンサルティングを約1000回実践してきた組織開発・人材育成を得意とする経営コンサルタントです。ポジティブで楽しく安心できる空気感を生みながらやる気を引き出し、徐々に熱い「場」を生み出す研修スタイルと、楽しくわかりやすい講義が特長です。実践で積み上げてきたノウハウに基づく研修は、「成果に直結する」「時間があっという間に過ぎた」と高い評価をいただいています。ワークをふんだんに用いた独特の研修スタイルが評価され、大手研修会社からも多くのオファーをいただいています。日本経済新聞社のビジネスフォーラム、日本の人事部HRカンファレンス、海外洋上セミナーに登壇するなど活動の幅を拡げています。年間研修登壇回数は100回以上。

【略歴】
'89年大阪大学経済学部経営学科卒業後、トヨタ自動車株式会社を経て、'90年シャープ株式会社に入社。主にマーティング企画やインターネットビジネス企画、広報、営業人材育成に従事。'08年に中小企業診断士として独立。'11年4月株式会社ビズパワーズ設立・代表取締役に就任。一般社団法人大阪府中小企業診断協会理事、同協会組織開発研究会代表
所要時間 2時間から6時間程度(目的に応じて変動します)
対象地域 オンライン開催のため場所は問いません。講師の移動が必要な場合には、交通費が必要になります。
料金 参加人数と時間に応じて変動します。まずはお気軽にご相談ください。

まずはお気軽に問合せください。
もしくは、当社主催の下記イベントへの
ご参加をおすすめします。

当社主催イベント

ビズパワーズのサービス

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

06-6948-8855

受付時間 9:30~17:00 祝日を除く月~金